2017年08月29日

RSウイルスって?

ふらふらゼーゼー・ヒューヒューと苦しそうな
呼吸をするRSウイルス感染症



春先に発症しやすいと言われていますが

実は一年を通していつでもかかってしまう
可能性がありますふらふら


近隣でも少し流行り始めています...がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)




赤ちゃんは、お母さんのお腹にいる間に
ウイルス・細菌と闘うためのパンチ抗体パンチをもらいます


しかし、RSウイルス感染症はお母さんから
抗体をもらっていてもかかってしまうことがありますもうやだ〜(悲しい顔)

特効薬がないので、かかってしますと様子を見ながら
自然に治るのを待つしかありませんもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)




特に、生後6ヶ月以内の赤ちゃんは
重症化しやすいがく〜(落胆した顔)ので注意が必要です





生まれたての赤ちゃんは肺の機能が未発達なので、

肺までの通り道が塞がってしまい

ひどいときは、呼吸が止まってしまうこともありますちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)





@ゼーゼーと息が苦しそう

A鼻水がジュルジュル

B咳き込むと吐いてしまう


この症状があるときは、
まずは受診することをお勧めします病院くつ





家このような症状がある場合、お家で出来ること家

@少量の水分をこまめに飲む、加湿する

A鼻吸引

B息がしやすい姿勢にする


寝るときは頭を少し高く
抱っこのときは横抱きではなく縦抱き
にしてあげると良いでしょうわーい(嬉しい顔)







RSウイルス感染症は、酷くなると

肺炎などの合併症を引き起こしがく〜(落胆した顔)

入院治療も必要になるのでもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)



症状が酷くなる場合は無理をせず、

早めに病院へ受診してくださいね病院車(セダン)






病院ハルカス東野こどもクリニック病院
電話06-6621-1234
posted by ハル王子 at 12:40| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: